大学の履修登録を忘れてしまったら…事務に駆け込め!

スポンサーリンク

うっかり大学の履修登録を忘れてしまった経験は一度や二度あります…よね?(いや,普通はないか)

今回は,大学の履修登録の流れと登録を忘れてしまったときの対処法について説明します

まず,大学にもよりますが,大学が始まる一週間〜二週間前辺りまでに履修登録期間が与えられます.その期間の内に履修登録をします.
この時点で履修登録を忘れてしまっていても大丈夫です.
家に,履修登録がされていませんよという封筒が親あてにきますし,自分宛てにもメールが来ますのでそこで履修をして下さい.
また,この後大学が始まってから再履修期間が一週間与えられますので,この期間中に自由に履修をいじれますので安心です.
ですので,この期間中に履修登録をすれば単位を取得する条件を満たせます.
危ないのは,この再履修期間もうっかりして忘れてしまった場合…(どれだけうっかりなんだ)
すぐに,大学の事務室に連絡をして,再度履修が出来るか問い合わせてください.
事務に連絡をすれば,なんとかなる場合もあるかもしれません.
ですが,大学は履修登録には結構厳しく,この再履修期間までにメールや電話などで履修の催促が来てるはずなんですね.
それでも,気づかなかった,または無視をした学生さんにはそれなりの対応になることを覚悟していて下さい.
単位を取れない可能性大ですよ…

まじで,再履修期間までに履修を登録しましょう.

スポンサーリンク

再履修期間の終了から一週間後に履修が確定します.

言い換えれば,再履修期間が終わってしまっていても,一週間は履修が確定されていないので,この期間であれば事務もなんとかしてくれるかもしれません.
この一週間は,最後のとりでとも言えます.
履修が確定してしまえば,どれだけ抗議をしてもお金を積んでも覆すことは出来ません.
最悪,この一週間の内になんとかしましょう.
しかし,この最後の一週間を過ぎてしまえば…

残念ながらあなたは留年です.その場合は,休学して海外留学に行くなり,なんとか頭を絞って道を見つけましょう.
どれだけ頼み込んでも履修が確定してしまえば,覆すことはできませんので,卒論のみの学生もしっかりと履修を登録して下さい.

最高三回の履修登録チャンスがあるので,それを逃さないようにしてください.
また,実習科目など,予め予約が必要な科目は人気のない余りのクラス・講座に割り振られますので,気をつけましょう.
皆さん,履修は必ず忘れずにしましょう.
履修を忘れてたら,一番先に大学から親あてに手紙が来ますからね.
そのときにきっと怒られますから忘れないようにしましょうね.

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿