塾講師のメリット・デメリット10選をご紹介!

スポンサーリンク


塾講師のメリット

塾講師をお考えの大学生様!塾講のメリットとデメリットをお教え致します!!

メリット1
時給が高い

 私の所は個別指導で、時給が1300円1500円にわかれています。
 主に受験生や、高校生となると一時間1500円になっています。
これは,他のコンビニバイト,居酒屋バイトと比べると格段に高い時給となっています.
時給が安い塾も沢山ありますが,昨今は塾講師不足なので他のバイト以上に高時給になりつつあります.
自分の学力を上げつつ,効率良くお金を稼ぐことが出来るのが塾講師の魅力です.

メリット2
個人経営塾に務めると,勤務が楽.
塾講師は雑用が多く,サービス労働が多くて時給換算すると割に合わないという話をよく聞きます.
某大手塾のYDKさんなんかは,その典型です.
サービス労働,授業後の報告書が多いため,給料に含まれない勤務時間が多くなります.
しかし,楽なところは楽です.
大手塾でも塾長さんの性格,方針によって,サービス労働が一切なしのところも多いですし,個人経営の塾であれば,報告書が一切無いところも多々あります.
塾は万年人手不足ですので,サービス労働の多い塾は辞めて違う塾を探せば良いんです.
楽な塾は結構あります.

メリット3
学力が高まる.
お金をもらいながら,賢くなることが出来ます.
英語が中学生から復習でき、お金が稼げるってそうそうありません。
もし,将来留学を考えている学生さん,フリーターさんがいらっしゃいましたら塾講師はかなりおすすめです.
基礎の基礎から応用問題を生徒と一緒に解けて,勉強が出来る環境って早々ないですよ.
教えるって本当に分かってないと出来なくて難しい部分もあるのですが、何回もやっていくと覚えますし,自然と身につきますので,トイックなどの点数が上がります.
割と,いい事づくしです.

メリット4
同じバイト仲間や先輩に勉強がきける。
 高学歴が多かったり、就職話しも聞ける。
 私の塾では、京大神大から関関同立まで幅広く居ますので,分野がかぶっていれば研究の議論が出来たり,数学を教えてもらう事もできます.
高学歴の人たちの中で働くことで,効率の良い働き方,勉強の仕方を盗めます.
もしあなたが女性ならば,高学歴の将来有望な男子学生とお付き合い出来るかもしれません.
人脈という点においても,かなり良いバイトです.


次はデメリットです!

デメリット1
デメリットは、生徒によっては大変なことがある。
個別塾なので、不登校気味の生徒様からやんちゃな生徒様まで沢山の方がいらっしゃいます。
宿題をしてこないとか、説明を聞いてくれなかったりすることも多々あります。
でも、その家庭からお金を貰って塾に来ていただいているのですから成績をあげなければいけません。
どれだけ自分と合わない生徒でも,なんとかして成績をあげなければいけません.
頑張って説明をしていても説明を聞いてくれない,中学生の生意気なクソガキに馬鹿にされたり,大声ではしゃぎまわって周りに迷惑をかける生徒の担当でも,成績をあげなければなりません.
頑張ったけれど駄目だったは通用しません.

 デメリット2
 生徒の受験計画の手助けをしなければならない。
これだけ聞けばそれくらいしろよと思う方がいるでしょうが、難関中学校の授業対策とか本当に大変です.
アバウトな塾であれば、授業計画は講師が決めて下さいなんてところもあります.
自分が中学受験をしたことが無いのに,難関中学受験の対策計画を考えなければ
いけなかったり,難関大学受験の受験計画をたてなければいけません.
参考書なども,塾にある参考書をコピーして宿題にするんですが、その参考書が良いかどうかもしらべなければいけません。
また、どの問題が出やすいか、間違いやすい問題、引っ掛かり安い問題か等も調べておいた方が良いでしょう.
受験対策計画とは,これら一式のことを含んでいるのです.
かなり,膨大で大変なことがお分かりですね.
大ビリギャルでもそうですけど、指導者がこの問題、この量をやれば合格できるってプランを立ててくれるんです。
だから、合格出来た生徒様はもちろんすごいのですが、そこまでもっていった指導者もすごいのです。
で、私たち塾講師はそのような指導者にならなければなりません.
ペーペーの大学生にはなかなかそこまでは難しいですよね
受験で出やすい問題は自分の本命の大学のみしか分かりません。
また、その情報も古くなります。
ですので、出やすい問題を分析して、膨大な受験タイプの中からそれこそ模試の結果等をみて、このタイプで受けたらどうか、と進めていたら自分の時間は全くありません。
このような,仕事の責任の重さがこの仕事のデメリットです.
スポンサーリンク

所詮大学生バイト
また、所詮大学生バイトです。 バイトなんだからそんなことまで出来ないという方もいらっしゃいますよね。
実際それをやるのは正社員さんです。
でも、私の塾では正社員がおらず学生バイトのみですので、学生バイトに負担がのしかかります。
そういった,学生に過度な負担を押し付ける塾が有ることも知っておいて下さい.

デメリット3
解けない問題が出てくる。 これは困りますね。
でも、出てくるんですよ。
 英語とかイディオム完璧に覚えてますか?
 受験のときにややこしいからって覚えなかったところを説明できますか?
大体これが出来るなら、阪大、京大、東大に行ってますよね。

自分の能力以上の問題において,分からないところがあれば誤魔化します。
もしくは素直に分からないと言います。
が、お金だして来て分からないってふざけるなって思われます。
特に高三生とかは人生かかってきますからね。
解けない問題が多い方は,辛い仕事になるかもしれません.
出来ることはただ一つ,勉強するかごまかし上手になるかです.
自分の時間をかなり割いて生徒の為に,雑用をするのもよし,バイトだと割り切って適当に仕事をするのもよしです.
ただし,自分の指導で生徒の一生が変わってしまう可能性が充分に有る仕事なので責任感の強いお仕事となるでしょう.

塾講師をするのもしないのもアナタ次第です.
結構楽しい仕事ですよ.

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿