考えすぎてしんどくなってしまう方へ。アスペルガー症候群の私からの対処法。

スポンサーリンク


考えすぎてしんどくなってしまう方へ。

実は、私がそうです。

私はどちらかというと、楽天的で運も良い方ですが、アスペの特徴上、常に何かを思考しています。

忙しい時や仕事の時、誰かと話している間は思考力が緩まり、とても楽になれます。

アスペ、高機能自閉症の方は暇な時間(ただ何もせずぼーっとしている時間)を持っていると成功しません。

これは、はたから見ればぼーっとして寝転がっているだけなのですが、思考は絶えず動いており、暇になると、あの時の対処はこれで良かったのか、この人は私を利用しているだけじゃないか、あの人の言動の本意は何だ、生きている意味は?これから何をする?後40年もこのまま働けるのか?働く場合はどこで何をして…等、生きる意味、過去の嫌だったこと、これからどう生きるかを考え出します。

うまくいっている時は思考の時間がとても大切で、これからの人生計画を綿密に立てられますが、うまくいっていない時、心配事がある時はそのことについて何時間でも考えます。

又、心配事から派生して、ネガティブな哲学思考まで持ち出してくるので非常に厄介です。

自分がどんどん暗くなっていっていると思ったら、思考をやめて何かをしましょう。


私の特性上、訳も分からずただその場しのぎで遊ぶのは嫌いなので(というか楽しくない)、将来のためになること、自分にとって利益が出るだろうことをします。

例えば、アプリ開発、研究のプログラミング、ネットでアルゴリズムをみたりしながら、fxの自動売買が出来ないかとか色々考えます。


そうすると未来に対して希望が生まれるんですね。

これが出来て、認められたら転職をして良い給料を貰って、将来は独立と妄想するとか、

我が子を優秀に育てるために、私は一生懸命働いて、仕事でも成果を出して、子供に何不自由ない教育、習い事をさせられるわ、そうしたらテレビでインタビューされて、これまでの苦労話が美談になるわ。その為には今何をして、何年後にはここまでのことはやり通してと希望を持って将来計画を立てることができます。

人間、希望があれば頑張れるし、頑張り続ければ6割方、何かの成功や恩恵を受けます。

私も哲学思考に陥って、なぜ生きているんだろうとか、あの人にあんなことをされなければとか、他の人が羨ましくなって、考えすぎて頭が爆発しそうになります。

この時間、はっきりいって無駄ですよね。

なぜ生きてるんだろうとか、生きてて楽しくて余裕のある人が考えれば良いんです。

それか哲学で食っていこうと考える人、自分の人生を悲観して食っていける人(いないと思いますが)だけがやって良いんですよ。

それ以外の人は、時間と体力の無駄ですからやめましょう。自分の人生を悲観して、過去のあの時を呪っても、利益は生まれませんし、過去は変わらないどころか、未来に得られる幸せの可能性を無駄にしているので、即刻やめましょう。


それよりも、将来利益になることを頑張る、または将来の自分が得たい幸せ、目標のために計画を立てて今実行することが最善です。

特にアスぺって一つの事を考え出したら、止まれなくなるんで、気づいたらまず普段熱中している、将来のためになる何かをしましょう。

私の場合は研究のプログラミング、趣味のプログラミング、アプリ開発のためのネットサーフィンです。


 スポンサーリンク


自分が苦しい時に苦しい事を感情的に考えるのではなく、苦しさを取り払うために今どういった行動をとるか、もしどう考えても苦しさが取れないんであれば、苦しさが少しでも改善される方法を思案するべきです。

ただただ、私苦しいの辛いの、なんで私だけとか思ってても時間の無駄なので、その思考は苦しさを生み出すだけで全く自分の特にならないのでやめることを推奨します。

大変、上から目線で、偉そうな事を言いましたが、皆が幸せになれる事を祈っています。

それが後々自分にも他人にも帰ってくると思うので。

ま、何故こんな記事を書いたかというと、やる事なす事全てうまくいかず落ちこんで悩みまくって一歩踏み出した時にあの時間が無駄だったと気づいたからです。

まじで悲劇のヒロインの時間は無駄で、対処策と原因を分析して、策を練った方がいいです。もしかすると、失敗も良い材料に変えられる案が出てくるかもしれないですし。

みなさん、頑張りましょう!

そろそ誰かブログにコメントくれると嬉しいです。飛び上がって喜びます。切実に待ってます〜

スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿